黒蠍四兄妹の再会フローチャート

v_kuro.jpg

1996年5月 シアターモリエールにて上演
構成演出■宮川賢
出演■金田智行、宮川賢、東地宏樹、ビーグル大塚、九里美保、いど、他

ストーリー

四人兄弟の妹は、結婚相手を兄たちに紹介するのが厭だった。なぜなら、ヤクザものだから。
建設業を営む長男はいい年で落ち着いているが、心に傷のある男。 男は出所したての血の気の盛んな極道者。三男は不動産会社の立ち退き専門業者。
一応かたぎでありながら、妹は、心配でならない。
婚約者が、どういう男であろうとも、お兄ちゃんたちは文句を言うに違いない……。
目玉焼きにソース? うちは一家揃って醤油なんでぃ!と怒るだろう。
私のことを 「おい、兄さんたちにお茶を出して」 と言った日にゃあ、 「俺の妹に命令するんじゃねぇ」 と凄むに決まってる?
私を溺愛してくれた兄さんたち、もしかしたら「妹とは、どこまで進んでるんだ?Aか、Bか、……もしやC????」
と中学生みたいなことで激昂して彼を殴るかもしれない。
あ~あ、憂鬱な日々。
そうだ、あの人に助けを求めてみよう。
そうすれば、なんとかなるかもしれない……!
そこで一人の男(宮川)が立ち上がった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です