9月公演やります。

宮川です。九月の公演は、プロデュース公演なのですが、弊社プロデュースではないのです。商業演劇です。宮川が作演出するのです。劇団員も出ますけれど。で、情報解禁にならないので(なってるかもしれないので大事をとる)まだ言えずにおりますが、言えるようになったら、ここで細かくお伝え出来たらと思っております。

現在、僕は鋭意その台本執筆中。二十代から三十代にかけては稽古しながら当て書きしないと気が済まなかったけど、もはや四十代からは当て書きと別に「台本優先」で書き上げてからそこに役者を向かわせるという事も演技の向上と役者の成長に繋がるのではないかとも思い始めました。要は当て書きってのは、役者は過保護なだけなんかな。

まずその前に、日曜日19日に「大塚カル~クAfternoon」ありますけどね。良かったらビタ店で売ってますので、いらしてね。

IMG_1241
懐かしい↑ Hと非Hの創作メモが出てきた。

投稿者: 宮川賢

宮川賢と申します。人は権力を持つとどうして威張り出すのかは未だ理解出来ないす。威張れる立場にあるから威張るのだとは思うけど、それを喜べるのはさもしいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です