groggy

2013-02-24 14.57.10.jpg
過労でバイタルゲージが0になったらしく、昨日からグロッキーでございます。グロッキーって、死語と思われ。でも、グロッキーなのだから、仕方ない。
グロッキー 【groggy】
[名・形動]
1 ボクシングで、相手の打撃や疲労によりふらふらになること。
2 ひどい疲労でぐったりすること。また、そのさま。「残業続きでもう―だ」
◆英語では「グロッギー」で、「グロッキー」はその訛り。
ということらしい。正確にはグロッギーだと。
さて、この写真は、というと、


先日日曜日に最終日を迎えた知人の個展が開かれていた画廊です。
え? こんな門構えなのに? こんな住宅街にあるのに?
実際、門を開けて閉めても、どこまで進んでいいのやら? と、半ば空き巣気分でずんずん進むと、とある画家の方がアトリエで使っていたものを改良して画廊にしたそうな。実際、古い木造のおうちの中を改良して展示していた。
作品はというと、とても興味深く、常に時間芸術(僕の意識は時間娯楽)に携わっていると、リズムや音の強弱・大小、ばかりを気にしているけれど、この静止芸術(そんな言い方はないけれど)はとても触発される。時間を切り取った要素と、静止しているものをそのまま記録したものと。
そんな触発された日の事を思い出してグロッギーな自分を元気にしようと、こうして日記を書いてみました。とさ。
あ。担当している番組のホームページを書いておきますね。
・TBSラジオ「宮川賢のパカパカ行進曲」
TBCラジオ「宮川賢のまつぼっくり王国」
良かったらのぞいてやって下さい。あ。5月公演については、少々お待ち下さい。とほほ。

さて。今日の動画は、これまた元気にしてくれる、山本KIDの快勝映像っ☆
icon:z_kawai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です