「今日、僕の誕生日‥‥。」

実は1週間前の3月15日が、僕の誕生日でありまして。

別に今更ここに記す事ではありませんが‥。
「東京タワーには行きたがらない」で丁度まつわる件があったりして、今年の誕生日は例年よりそそくさとしてしまった訳です。

自分の誕生日なんて他人からすればどうでも良い事だとは分かっていて、
最近までは別にいつもの日と変わらぬ感覚で何の期待も持たず過ごしていました。

それが段々付き合いが広がるにつれ、仲間の誕生日をちゃんと気にかけてくれる友達も増えた事で自分の価値観も変わってきました。

自分があまりにも誕生日に無頓着だった分友達の誕生日にも全く関心がなかったのですが、
周りの影響もあり、一応祝う習慣がある友達の分だけは覚えるようにしました。
柄にもなくプレゼントとかもたまに贈るようになりました。

人のを気にするようになると自分の時は嫌でも気にするようになってしまって、今年はどうなんだろうと不安と期待が入り交じる中、14日夜から日付変わり深夜、
友達とご飯を食う予定だったので会うと、
「カラオケ行こうよ」と言われ、
僕は兎に角カラオケが好きですが、友達からわざわざ誘われるのは変だな‥と思いました。

すると、オレンジジュースを飲む直前に、
「お誕生日おめでとーっ!!」
別にプレゼントがある訳じゃないし本当ささやかなんだけど、
誕生日を知ってくれてるってだけでも、自分を分かってくれてる気がしてとても嬉しかった。

自分がこう感じるのだから、これからもっと人の誕生日を気にしていこうと思いました。

明けて15日、以前外部出演の時にお世話になった劇団の仲間達が沢山出ていた公演の打ち上げにお邪魔させて頂きました。

密かに誕生日を祝ってもらうのを期待して向かいました。
打ち上げが始まり、
「今日何しに来たんだよ〜」とかからかわれたりして会話が弾み出した時、1人が
「別に今日誕生日とかじゃないんでしょ!?」
と言ったのです。

思わず「いや、実は今日僕誕生日なんですよ!‥いやマジで!」
「マジで!?」
「マジでっ!!」
「なんだよ、じゃ祝おうよ!」
「ハッピバースデートゥーユー♪」

そうだ。知っている事ならまだしもいつだか知らなきゃ祝いようがないのだ。

考えてみると、さっきの話の友達とは俺がmixiを無理矢理始めた時に始めにマイミクになっていて、その後はmixiを随分ほったらかしており、
以後知り合った友達には自分がmixiやってる事自体伝えてないのでマイミクの人はその場に1人もいませんでした。

マイミクになっていると誰かの誕生日が近づくと、ちゃんとマイミク内に「もうすぐ誕生日です」的な通知が来るのです。
もしかしたら、最近の人が知り合いの誕生日に詳しいのはこれが理由なのではないでしょうか!?

慌てて皆祝ってくれた訳ですが、それは誰にも自分の誕生日がいつか言ってなかったせいであり、逆に申し訳なかったです。
自分から言い出したとはいえ、やはり祝ってもらえるという事はとても嬉しいし大変ありがたい。

これから芝居仲間ともマイミクになって皆の誕生日を祝えるようにしておきます。

今年の誕生日は結果的にとても幸せな時間を過ごせました。

最後に改めて、
僕の誕生日は『3月15日』です!!

「「今日、僕の誕生日‥‥。」」への2件のフィードバック

  1. あぁぁ!
    ありがとうございます!!
    はじめまして!
    橋本カムイと申します。
    僕なんかどうしようもないヤツですが、感謝の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います!!
    宜しくお願いします!!

橋本カムイ へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください