芝居を梯子だぜっ!!その1

今日は昼夜と連続で観劇を。

昼間はSHOW&GO FESTIVALという劇団の公演を観に目白まで。
檜原村という東京都唯一の村(離島を除いて)を舞台にしたお話でした。

東京の外れが舞台というシチュエーションが「東京タワーには行きたがらない」を思い出しますし、
自分自身、郊外とかマイナーな土地(失礼!)を歩いたり調べるのが好きで、
お芝居から醸し出される情緒にやられました!
面白かったです!
客だし時、檜原村のお酒を一口ずつ振る舞われる、嬉しいサービスもございました。

それから山手線を半周してアキバで乗り換え浅草橋まで向かい、

夜は、去年「インスンデル」で共演させて頂いた町理恵さんの所属劇団、劇団ふりぃすたいるの公演を観ました。

アキバに纏わる商品開発に取り組む窓際の課のお話で、
それ故多分に萌えの要素も含まれており、
町さんの○○なお姿に萌えー!でございました(初日なのに喋りすぎてごめんなさい!)。

実は私事ですが、ふりぃすたいるさんには町さんだけでなく、自分のバイトの先輩も所属されており、そちらも楽しみでした。
その役も大変素敵な役で、沢山笑いました。

そして、また偶然で、
舞台監督をされていたのが「東京タワーには行きたがらない」で共演させて頂き、そして舞台監督としてもお世話になったイナゲマンさんでした!
ご挨拶とともに、次回ビタミン「眠る夢〜」の宣伝をさせて頂いてる中、僕を後ろから呼ぶ声が。
振り向くと、

またまた偶然で、「インスンデル」で共演させて頂いた根本暢人くんがいるではありませんか!
ねもピーは髪が伸びてて男前でした!

まさかこんなに立て続けにサプライズがあるとは!
「世界は狭いね」ってやつですね。

久しぶりに皆様とお会いできて嬉しかったです!!

お話とともに、テンションが上がった出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください