初日、無事おわりまして。

初日、無事おわりました。ありがとうございました。今から二日目の舞台に上がってきます。気がゆるんで変なミスが出がちなのが二日目ですが、ぜひとも気合い入れて頑張りたいと思います。
稽古中に結婚した役者がいて。その伴侶が初日打ち上げに登場して。なんだか人が幸せになるのは見ていていいですね。例えば、老人が赤ん坊を見るだけで幸せになれるような、そんな感覚です。
とはいえ、役者の女房というのは夫が売れても売れなくても苦労するので、どのみち苦労必至の人生となります。ですが、その波瀾万丈を間近で堪能できる事に楽しみを見いだせれば、つとまります。
夫の人生という映画を観るたった一人の観客ということでいえば、まだまだ物語は始まったばかり。苦労も喧嘩も散財も技術向上の伴走も、全部を楽しめれば楽しくなります。ぜひ幸せになって欲しいものです。
(よく舞台女優には↑「お前一丁前に幸せ掴もうんて思ってんじゃねぇよ」と言ってますが、逆にその酔狂なる伴侶には人ごとながら感謝)
さて。行ってきます。皆様も良かったら、ぜひいらしてください。マスター・ピース出ちゃったかもしれません。

「初日、無事おわりまして。」への1件のフィードバック

  1. 最終日の日曜日に広島から行く予定ですっ。
    ピアの抽選初日に申し込み、後から、そちらで購入した方が安く、又、座席を一応は指定できるとの事。焦ってはいけないことを学びました。
    次はお知らせが来るまで待とう。。。
    今からドキドキ!ワクワク!!しています。
    どうぞ、最終日まで皆様の体力が残っていますように。。。

美童 へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください