店員さんを襲いました。

本日、稽古の休憩時間に外で中腰で携帯をいじっていたら足がしびれていたらしく、立ち上がり向かいのコンビニに入ったら、入って弁当を物色し始めた時にビリビリとしびれが訪れてよたってしまい、その場で品だしをしていた店員さんの肩を掴んでしまいました。めっちゃ、びっくりしてた。美女だったのが余計に恥ずかしい。こういう時って、不細工な女子だと、素直に「すいませんでした」と思うだけなのに、美人だと、それ以上に申し訳ない気持ちにもなるし、自己嫌悪にもなる。嗚呼、なんという現金なるエロオヤジ。
しかも、その後、酸素カプセルに入って台詞さらっていたから危ない奴だと思われていただろうし、カプセル内で地震に遭うし、なんだかもー、な一日でした。
「煙突守とルール」は鋭意稽古中です。
「たれしも心にグレオがいる」


なんだか、個性的なキャストが均等に「超責任重大」なポジションで仕事する公演です。なんだか不思議な作りです。もっともシンプルな作りなのに今まで一度も書いたことがない構成。避けてきたワケではないのだけれど、いや、避けてきたのかなぁ。わかんないや。

tricot『夢見がちな少女、舞い上がる、空へ』MV
今日の一曲っ! どりゃっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です